現在1才の男児の母です。出産、育児も大変な時期を乗り越え、育児が楽しい今日この頃。最近はママ友も増え、みんなで常日頃から育児話や悩みを共有し合っています。

つい先日、4ヶ月の男の子のママと遊んだのですが、「産後の抜け毛がヤバい」と相当悩んでいました。お風呂に入ると、毎回排水溝に髪の毛がどっさりと溜まってしまうのだそうです。

私はというと、髪の毛が多いのでむしろ産後の抜け毛を楽しみにしていたのですが、あまり抜け毛を感じることなく1年以上が経過しました。

案外、悩んでいるという人の髪の毛を見ても、気づかないことの方が多いですが、自分事となると気になりますよね。他にも抜け毛に悩むママ友が何人もいますので、周りの友達が実践している産後の抜け毛対策を紹介したいと思います。

産後の抜け毛の原因

そもそも、何故産後は髪の毛が抜けるのか。女性は、妊娠するとホルモンのバランスが変化します。

妊娠すると、髪の毛の成長や維持に必要なエストロゲンやプロゲステロンが増加し、髪の毛が抜けないようになります。これにより、新しく生える髪の毛への栄養が赤ちゃんの成長に回るのです。

そして、出産を終え、エストロゲンやプロゲステロンが減少することで、髪の毛が一気に抜けます。赤ちゃんの成長を支えるためのものだったのですね。

食べ物で抜け毛予防をしよう

髪の毛の成長には、食べ物による栄養素が欠かせません。抜け毛予防や健康な髪の毛の成長のために、たんぱく質(大豆、卵、肉、魚など)やミネラル(わかめ、ひじきなど)を積極的に摂取しましょう。

生活習慣を整え、ストレスフリーな生活をしよう

ホルモンだけではなく、産後の生活習慣の乱れやストレスも抜け毛の原因として考えられます。家族にもなるべく協力してもらい、睡眠時間を確保したり、できる家事は手伝ってもらって体を休める時間を作りましょう。

シャンプーの種類や洗い方を変えてみよう

 匂いやブランド重視のシャンプーを使っていた人は、頭皮に優しいオーガニックシャンプーやノンシリコンシャンプー、女性用スカルプシャンプーなどを試してみるとよいです。

また、髪の毛が抜けるのが嫌だからと言ってちゃんと洗わないと、頭皮に汚れが溜まってしまいます。適度に力を加えて頭皮の汚れを落とし、刺激を与えましょう。

ヘアスタイルで抜け毛が目立たないようにしよう

 どんなに予防をしても、抜けてしまってからでは、生えてくるまで数ヶ月待つしかありません。

そんな時は、抜け毛が目立たないヘアスタイルを考えましょう。これを機に、新しいヘアスタイルにチャレンジするのも気分転換になって良いかもしれません。また、ヘアバンドや帽子などのアイテムも、どんどん活用しましょう。

このように、産後抜け毛に悩む人は多いですが、できることはたくさんあります。何もしなくても数ヵ月後には髪の毛は生えてきますが、髪が抜け始めるのは育児が落ち着いて友達に会い始める時期とも重なるんですよね。産後抜け毛の悩みを解決して、楽しいママライフを送りましょう。