出産後に髪の毛が薄くなる。ということは、有名な話でもありわたしも先輩ママさんたちからよく聞いていました。

「髪の毛を洗っているとモサッと手に大量の髪の毛が抜けて手に持っているような感じもしばしば」などとボヤいているのを聞いていてわたしは、大袈裟だと思っていました。まさか、そこまではないでしょとかドラマみたいだなとでも思っていました。

だけど、わたしも出産を経験してみてわたしはまさかな。と大丈夫だろうと、自信がありました。

なので、髪なんて気にしたこともなかったので自分では気づかなかったのですが…

美容室に行ったときに、後ろの方が薄くなっているね。産後はやっぱり抜け毛が多いよねーと言われて初めて気づきました。

それからは、髪の毛を洗うときも気にしてみると先輩ママさん達が言っていたモサッと手に持っていました。あれ、本当だったんだ。大袈裟じゃ全然ないんだね。とびっくり。

亜鉛とは?

わたしは、妊娠中にも亜鉛という言葉をよく目にしました。亜鉛と言われるとよく、わかりませんが亜鉛とは、人間に必要なミネラルだそうで、たんぱく質などを豊富に含むそうです。

亜鉛は、人間にとって不可欠であり亜鉛が不足すると体調にも影響をしてくるそうです。なので、健康な体に亜鉛は切っても切れない関係なのです。

亜鉛は、人間にとってそれほど必要なものなのに対して亜鉛を吸収しても貯蔵していることが難しく常に摂取し続けなければ不足をしていくということです。

亜鉛と髪の毛

産後抜け毛に亜鉛がなんの関係もないように思いますが、亜鉛と髪の毛には深い関係があるそうです。

亜鉛にはたんぱく質が含まれていると前文で言いましたが、髪の毛にはたんぱく質が必要だそうでたんぱく質が髪の毛の成長に影響しているそうです。

ですが、ただ単にたんぱく質だけが影響をしているわけではないのでたんぱく質だけでは効果は得られないそうです。亜鉛が大きく関係しているそうです。

亜鉛が含まれる食べ物とは?

お家でもよく使える食材にも亜鉛は含まれています。

牛肉やチーズ、大豆製品、卵黄、魚類やナッツ類。

これらの食材は、ご家庭での料理によく使っていると思います。

あとは、牡蠣やうなぎなどにも含まれているそうで牡蠣は中でも多くの亜鉛が期待される食材だそうです。食材からも亜鉛を摂取はできますが、サプリなどを活用するのも手軽に亜鉛を摂取できていいかもしれません。

補足

亜鉛は、ビタミンCとクエン酸の成分のものと一緒に摂取すると効果が倍増するそうです。

ビタミンCで、有名なものはレモンなどがあります。基本的、酸っぱいものがビタミンCやクエン酸を含むそうです。

ぜひ、クエン酸やビタミンCのものと一緒に摂取して効果を高めて亜鉛を吸収しましょう。亜鉛は、産後の抜け毛だけではなく健康に必要なものです。普段から摂取していきたいですね。